ノートルダム清心女子大学同窓会

お知らせ

2018年 生涯教育講座「原田豊己学長講演」・「ホームカミングデー」・「奨学生支援バザー」同時開催報告(10/27)

更新日:2018.11.04

2018年10月27日(土)大学祭初日に「生涯教育講座【原田豊己学長講演】」と「ホームカミングデー【同窓生の集い】」と「奨学生支援バザー」を同時開催しました。
 

<生涯教育講座>

10月27日(土)10:00より「生涯教育講座 【原田豊己学長講演】」(入場無料)を本学ヨゼフホール棟3階の大ホールに於いて開催しました。

横溝洋子同窓会会長の挨拶後、本学筝曲部の学生による演奏がありました。2曲演奏され、会場内に琴の音色が響きわたり、穏やかな雰囲気に包まれました。

次に原田豊己学長にご登場いただき、生涯教育講座「争いから和解へ~創世記(旧約聖書)の教えから~」をテーマにご講演をいただきました。皆さま、熱心にメモを取りながら聴かれる方も見受けられ、とても素敵な講演会になりました。大勢の方のご参加ありがとうございました。


 
 

<ホームカミングデー【同窓生の集い】>

10月27日(土)12:30より本学ヨゼフホール棟3階の会場に於いて「ホームカミングデー【同窓生の集い】」を開催し、原田豊己学長・上田恭嗣教授・坂口真理教授・高橋正侑名誉教授・横山學名誉教授の5名のご来賓の先生にご臨席いただき、同窓生103名の参加のもと、開催されました。

最初に原田豊己学長にご挨拶をいただき、上田恭嗣教授による乾杯のご発声で、集いの会が始まり、会食を共にしながら楽しいひと時を過ごしました。



そして、故渡辺和子前理事長の旭日中綬章受章祝賀会とお別れの会・髙木孝子前学長の送別会・津田葵理事長および原田豊己学長の歓迎会を含めた同窓会作成のスクリーン映像をご覧いただきました。最後に本学大学歌を皆様でご唱和し、また来年お会いしましょうを合言葉に閉会いたしました。
 

卒業50周年を迎えられます招待期は16期生の皆様でした。関東から九州まで各地からお集まりいただき17名の方がご参加くださいました。皆様、学生当時のパネル写真を懐かしく見られながら楽しいひと時を過ごされていました。


 

今年度の「ホームカミングデー」は、大学祭初日に同時開催され、【同窓生の集い】の後、大学内を学生が案内する「学内見学ツアー」に参加される方もいて、懐かしい学び舎や聖堂、銀杏並木、文化財指定のノートルダムホール棟、新しくできた中央棟・ヨゼフホール棟・水鏡など解説付きで学内を散策されました。
また、ヨゼフホール棟ラウンジの「奨学生支援バザー」会場に出向かれる方も多くおられました。
当日、同期会(ミニ同窓会)も開催され、懐かしい先生方や同窓生の方々と輪になってご歓談されている姿も見受けられました。
皆さま、それぞれ自由に学内をご散策いただき、大学祭を回覧し、学生たちと交流され、とても一日で足りない感じで楽しまれていました。
 

たくさんの同窓生の皆さま、ご参加いただきありがとうございました。
 
 

<奨学生支援バサー>

10月27日(土)10:15より(一部11:40~)ヨゼフホール棟1階ラウンジに於いて「奨学生支援バサー」を開催しました。
今年度は、大学祭初日に開催され、大勢の方にご協力またご参加いただき、誠にありがとうございました。来年度もたくさんの方のご参加お待ちしております。
 

下記の写真は、「奨学生支援バザー」の様子です。

フリージアの会による手作り品の様子です。



 

「マイショップ」(同窓生が出店できるブース)の様子です。今年はポーセラーツのワークショップとインテリア小物の販売でした。